トコジラミの症状は?(噛まれて理解する!)

原っぱにてんとう虫が一匹

トップ画くらいてんとう虫でなごみたいよね

スクロールするとトコジラミの画像が出ますのでご注意を!

※この記事にはトコジラミ(南京虫)やその卵の写真が出てきます。お食事中の方は一旦ブラウザバックした方がいいかもよ(*´ω`*)。まぁ、そんなグロくないけどね。一応念のため!

海外旅行。それもバックパッカースタイルとのちょっと泥臭い旅行をすると出会ってしまうのがトコジラミ(南京虫)です。

日本ではなかなかお目にかかれないのですが、数ヶ月前に出会ってしまいました。ここ東京で。

というのも、僕は今シェアハウスに住んでいまして、そこの住人さんが海外からトコジラミを持ってきたみたいなんですよね〜

海外の方や、海外から日本に戻った方が短期的に拠点としてこのシェアハウスに住んでいるって事もあって、定期的に新しい住人さんが来ます。トコジラミは僕が引っ越すまえに来てしまった模様。

念のため言っておきますけど、住んでるシェアハウスそのものは雰囲気も良くて結構気に入ってるんですよね。シェアハウスは設備環境や人間関係でのトラブルが起きやすいですが、僕が住んでるトコはトラブルがほとんどありません。

シェアハウス歴4年。3つ目の物件で経験値を積んできた僕としては、「住んでる方のリテラシーが高い」と感じます。ヒトがトラブルを持ってくるので、リテラシー高ければトラブルは起きません。円滑に集団生活が送れます。

あと、オーナーさんも直ぐに対応してくれましたので、トコジラミも撲滅に向かっていくことでしょう。

てなわけで、不幸にもわたくしSyurimpが実験台となってしまったトコジラミ(南京虫)の被害と、その対策をレポートして参ります。

スポンサードリンク

トコジラミの生息場所と症状について

親指の大きさと比較したトコジラミ(南京虫)

血を吸うと濃い茶色をします。こいつは成虫ですね。

まずは、症状から。僕の場合、初めに足首付近に痒みがありました。最初は違和感に思ってただけなのですが、日をまたぐ毎にかゆい場所が増えていきます。

その出来事をシェアハウスの住人さんに言うと、「俺も痒みがある」といった話になって、そこで長く住んでる人に話すと「恐らく南京虫が復活しているかもしれない」という流れになりました。

実は、前に住んでいた外国人が海外から南京虫を持ってきていたらしく、その時は完全に駆除したとのことですが。。。恐らく、全滅には至ってなかったのでしょう。

南京虫は夜に出てきます。暗ければ昼に

トコジラミは夜行性で、夜暗くなってから活発に動き出します。僕の体感では夜11時頃からチラホラ見かけました。

ただ調べていくと、特に夜じゃなくても”暗い場所”であれば昼の時間帯でも動いてくるとの事です。

あと、二酸化炭素を察知してそれをヒトと判断します。なので、寝床付近にトコジラミの生息域があると、まずOUT。寝てる内にやってきて血が吸われます(´・ω・`)オワタ

トコジラミの住処をいち早く特定しましょう!一番は業者に任せる事です。ただ、自身でもどこに住処をつくっているのかを知っておくのは大切です。

僕が奴らを発見したところは。。。

  • カーテンの折り目の隙間
  • 木製の棚と棚の隙間
  • 本やノートの中

といった”隙間”が中心でした。昼間は光が入らない所でじっと待っているんですね。

カーテンは即撤去。木製の棚も、今後、トコジラミの温床になりそうなら取り壊すことをオーナーさんが約束してくれたので、しばらくは様子見です。

本、ノートをパラパラ開くとそこにいたりします。ここまで来るとトラウマになりそうですが、実際いたんだから仕方がない^^;

こやつらは、基本、荷物にひっつきながら移動をする事で新たな生息域を見つけていきます。もし、トコジラミを一匹でも発見したのなら身の回りの物を徹底的にチェックする事をオススメします。

噛まれるんじゃないかというストレス

これが結構な負担になります。

僕は、オーナーに相談して寝床を替えてもらったから良いですが、それが出来ない場合は悲惨です。

だって、一度噛まれてしまったら、次回も噛まれるのが想像できるじゃないですか。そんな環境では寝付けません。したがって寝不足必須。。。マジで地獄です。

僕もしばらくはロクに眠れませんでしたよ(;_;)

スポンサードリンク

トコジラミの対策

トコジラミ(南京虫)は根本的な対策を施さないと再発します。なので自分たちでなんとかしようと考えるのは危険信号です。(これは身を持って体感したからこそ断言できます)

Airbnbなどで部屋を提供している人にとっては死活問題になります。考えたくもないですが、お部屋がトコジラミの被害にあってその状況をホストが放置してたなら、ホストの評価はダダ下がりです。

お部屋を提供されている方がこの記事を読んでいるのであれば、一匹でもトコジラミが出たならお部屋をクローズしてでも徹底的に駆除する事を薦めます。

そこは僕は強めに言います。だって、一度被害に遭うと、観光客にその辛さを体験してほしくないんだもん(´・ω・`)

”定期的”に業者による駆除をする

先ほど、業者による駆除とありました。トコジラミを駆除する薬は僕ら一般人が使えるものあれば、認可された業者にしか扱えない殺傷力の強い薬剤もあります。

最近のトコジラミは一般のスプレーに耐性を持つ個体も少なくありません。お金をかけて高いスプレーを用意して一生懸命散布しても全く意味が無かった。そんなケースもありえます。

薬による駆除ではトコジラミの卵は死滅しないので、定期的に業者にお願いして薬剤を散布してもらいます。こうすると、卵から孵化した幼虫が薬に触れて死滅する可能性が高くなります。

”定期的に”と強調したのは、一回の駆除でトコジラミが全滅する可能性は100%とはいかないからです。これは僕の主観も含まれていますが、トコジラミが荷物の隙間に挟まっている場合、駆除から逃れる可能性があります。

僕の場合、シェアハウスに住んでいるので、人の数だけ荷物の出入りがあります。つまり、駆除を逃れるトコジラミもより多くいるという事です。

「2ヶ月に一回の一斉駆除を何度か繰り返して徹底的に撲滅する」とオーナーがはっきり言ってくれたのでそこは期待したいです。(その分費用も掛けているみたい)

物のすき間に入ってないかチェックする

どんなに強力な駆除剤を使っても、荷物のすき間に挟まっているトコジラミはやっつけられません。

特に、本、雑誌は紙と紙の間にさーりげなくいたりします。シェアハウスの場合、みんながみんな協力しないと生き残るトコジラミがいます。

こればかりは、その家のオーナーさんがリーダーシップを発揮して欲しいです。僕のとこは、率先してトコジラミ撲滅を掲げてくれましたが、めんどくさそうに対応するオーナーさんであれば引っ越しを考えてもいいと思います。

被害が深刻になります。南京虫って。結局、被害にあるのは僕らで、オーナーは別の場所に住んでるので、当事者意識ゼロのオーナーさんのもとでは暮らす必要なし!。。。くらいの意気込みがあっていいと思いますよ。

応急的なスプレーを使う

南京虫撃退のための害虫エアゾールT

トコジラミ対策のスプレー。
楽天で800円ちょっとなり。

僕が住んでるシェアハウスですが、2ヶ月に一度、業者が来て薬を散布してくれます。ただ、その間、トコジラミの卵が孵化する可能性もあります。ウィキ情報だと2~7週間で孵化するとありますが、トコジラミの駆除業者のサイトを調べると “約1週間で孵化する” といった答えが多くありました。

卵の状態では薬の効果が殻にガードされてしまいます。孵化直後に薬の上を歩くと死滅しますが、薬の効き目が落ち着いた頃に孵化する幼虫がいるかもしれません。

そこで、写真にある一般家庭でも買える害虫駆除のスプレーを散布しました。定価2,500円ですが 楽天のコチラのショップだと800円ちょっとで売ってます。

スポンサードリンク

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする