どこにしようか迷ってます

シェアハウスで遭遇した乾燥機トラブルと温度の関係

シェアハウスで遭遇した乾燥機トラブル
photo credit: Washes via photopin (license)

 

 

知ってる?乾燥機のフィルタってココまで来ると一つの作品だぜ(笑)

 

物事の考え方や価値観の違う人が集団で住むと、それはそれは予期しない事がいっぱいあります(^^)

 

 

そのうち99%はトラブル関係。

 

といっても、ギクシャクした人間関係(も、中にはあると思いますが。。)じゃなくて、日常生活に訪れるふとしたプチトラブルです。

 

 

〜〜〜〜〜

 

 

新しいシェアハウスに入居して2週間の月日が流れた頃、いつものように共用スペースにある洗濯機を使ってお洗濯をしてました。

 

 

洗濯機やシャワールーム、そしてこの後登場する乾燥機もですが、シェアハウス物件の中にはコインパーキング形式で有料になっているものがあります。

 

 

こうした物件は、月額家賃や共益費(光熱費など)が他に比べかなり安上がりなメリットがあります。

 

 

でも、正直僕は洗濯機の有料式をオススメ出来ません。

 

夏場になると洗濯機やシャワールームに毎日お世話になるのが確実で、結局お金がかかってしまうのが関の山だからです(´・ω・`)

 

 

 

仮に洗濯機1回100円、シャワールーム1回100円とします。

 

夏場は毎日シャワーを浴びないと勘弁ならないです”汗 ⇒ これで月3000円

 

選択は3日に2日使ったとしましょう ⇒ これで月2000円

 

 

合わせて5000円の出費です。これでは、本末転倒。共益費にシャワー、洗濯機などが含まれていたほうが出費も把握できて楽です。

 

 

変に節約志向にシフトしてカラスの行水になれば目も当てられないっす(-_-;)

 

 

なので、(ある程度節度を守りつつ)夏はお水をじゃぶじゃぶ使いましょう”笑

 

 

 

 

 

閑話休題

 

 

 

 

 

 

とあるシェアハウスに常設されてる乾燥機

 

 

僕が住んでいるシェアハウスには乾燥機がついてます。コインランドリー形式ではないですよ〜

 

 

写真のコイツ。

 

1回に入る量は限られてますが、雨の日が続くと乾燥機の存在はありがたいです。

 

花粉が飛散している時期で天日干しNGの人も重宝しているんじゃないですか(・∀・)

 

 

それで、コイツを動かしたのはいいんですが、30分たっても、1時間たっても、、、、

 

はたまた2時間以上フル回転で乾燥機を動かしても、洗濯物が一向に乾かないんです。

 

 

洗濯物の量は基準をちゃんと守っています。コインランドリーの乾燥機なら30分でふわふわに乾く量です(*˘︶˘*)

 

 

 

 

 

 

 

じゃあナゼ。

 

 

 

 

 

 

 

ナゼ乾かないんだ! Hey, Why don't you move !?

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?奥のフィルターを見ろって、

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルターがどうしたというのさ?

 

 

 

 

 

 

 

乾燥機のフィルターがホコリたまってるけどわからん

 

 

 

 

 

普通じゃん。

 

 

 

 

 

 

 

えっ!普通じゃない?

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうか、そういう事か。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の写真見れば誰だってそうだと思うさ(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

コインランドリー並の乾燥機の温度だけでは洗濯物はかわかないヨ!

乾燥機フィルターにホコリがぎっしり詰まるとこうなる

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ 「 WHY JAPANESE SHARE HOUSE'S DRYER!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ 「なぜだ!なぜ日本のシェアハウスの乾燥機はこうなるんだ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ「オカシイだろ!!写真見せてみろ、左だ左に注目しろ!LEFT!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホコリの円盤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ「ナンダこれは、円月輪か???FF7のユフィが使う武器カ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ「デコピンしてもびくともしないじゃないか?これ本当にホコリか?嘘だろヽ(`⌒´メ)ノ俺は信じないZO!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヽ(#`_つ´)ノ「 WHY JAPANESE PEOPLE!!!」

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜

 

 

 

厚切りジェイソン面白かったデス(;・∀・) クオリティの低いパクリになってゴメンナサイネ

 

 

 

 

とまぁ、要は乾燥機のフィルタにホコリが詰まっていたんですね〜

 

 

 

シェアハウスは不特定多数の人が住んでいます。人数が多いと乾燥機もフル稼働です。

 

 

 

そのホコリが溜まりに溜まって円月輪になりました”笑

 

 

 

 

 

一般的な家電の乾燥機の温度は80度前後です。

 

80度あっても、空気の流れがしっかり循環しないと、簡単に乾くようなタオルだって乾きません。

 

 

僕が住むシェアハウスでは、日立の「DE-N55FX」という乾燥機を使っています。

 

 

今回は、汚れにまみれたフィルターを取ってホコリを取りました。ですが、普段はそんな事をする必要はありません。

 

 

DE-N55FXには、「お掃除ラクラクフィルター」という機能があるので、フィルターにある糸くずやホコリを一瞬で掃除できます^^

 

 

【参考リンク】
⇒日立DE-N55FX 商品ページ

 

 

 

意外と少ない!?洗濯物を天日干しできるシェアハウス選び!

 

 

もしあなたが東京都内でシェアハウスに引っ越そうと考えたら、

 

 

 

「洗濯物を天日干しできる十分なスペース」

 

 

 

についてホームページや内覧をしてしっかり調べて下さい(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

洗濯物を外で干す。

 

 

 

 

そんな当たり前の事が、大都市東京では限られるケースがあります。

 

 

 

シェアハウスはそのひとつ。

 

 

家賃が安く抑えられる変わりに、当たり前にあるスペースが削減されてる可能性があります。

 

 

ほんのちょっと、洗濯物干しスペースが申し訳ない程度に屋上にあるだけって事もザラにあります。

 

 

 

もうひとつ、天日干しスペースがあるべき理由。

 

 

 

乾燥機の能力では、衣服に付着したウイルスなんかを100%撃退出来ません。

 

 

考えたくないですが、飲み会ではしゃぎ過ぎて嘔吐した衣服が、共用する洗濯機や乾燥機に入ってしまう。

 

そんなモラルに欠けた住人は全くいない。。。とは限りません。

 

 

 

ノロウイルスが乾燥機の熱でやっつけられるのか?

 

完全には難しいです。やっつける率を高めるには、自然の日差しを浴びさせる他ありません。

 

 

その為にも、洗濯物を太陽にさらすスペースと乾燥機、どちらも備えているシェアハウスを選びたいですね!

 

 

 

今日は以上です。ありがとうございました!

 

 

「わがまま」に検索しても結果が出ます!こちらのサイトでは、

「シェアハウス」と検索すると100件近いシェアハウス物件が出てきます!

 

日本最大級サイト◆ホームアドパーク◆ライフスタイルに合わせて「わがまま条件検索」

 

-どこにしようか迷ってます
-,

Copyright© 良いものを坦々と紹介するブログ , 2019 All Rights Reserved.