コーヒー好きには堪らない成城石井というお店

seizyo

 どこよりも美味しいコーヒーは拘りを持って自分で淹れたコーヒーです

コーヒー好きのタビカチです。

皆さん成城石井というお店はご存知でしょうか。

輸入食品や、こだわりの商品を取り扱っているお店で、東京の成城で始まったお店です。

なかなかお値段ある商品(百貨店くらい)が揃いますが、成城石井でしか食べられない商品も多いのです。スタッフの皆さんも物腰やわらかい接客を心がけており、いちお客さんとして気持よくお買い物が出来るので、つい足を運んでしまいます。

成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?

新品価格
¥1,512から
(2015/12/4 20:50時点)

もともと僕は、たまーにですが成城石井に行ったことがありましたが、この本を読んで商品に対するこだわりが物凄いなと感じました。

ウィンドウショッピングでお店の中の商品を見てみるのも楽しいですよ(^^)

本によると、成城石井で売っている食品の3割は、成城石井でしか買えないとの事。そうした独自のアイテムを覗くだけで価値体験は高いと思います。

偶然手に取った商品に惚れて何度もリピートする事があるはずです。

(この記事に書かれた商品はそうやって成城石井で手に取りました)

成城石井のコーヒー豆カフェイタリアーノ

〜 成城石井のコーヒー豆は喫茶店のオーナーさんも買っているそう ですよ〜

今までは、鳥取県にある澤井珈琲のブレンドコーヒーを飲んでいましたが、成城石井のコーヒーも飲んでみたくなってきました。

カフェオレに合う「カフェイタリアーノ」をお豆の状態で購入。

焙煎豆で買うとミルで挽く必要があります。もし、ミルが無ければお店で挽いてもらう事も出来ますよ。(成城石井の通販でも同様に挽いてもらえます)

美味しいコーヒーを淹れるマメ知識!

焙煎されたコーヒー豆は、ミルなどで挽いた直後にドリップすると一番美味しい状態になると言われてます。

こだわりを持つなら家庭用のミルを用意して、「豆」の状態でコーヒーを買うのが理想です。

僕が使っている様な手動のミル だと手間かかりますが、手間を掛けた分、頂いた時の美味しさが格別です^^

手動のミルでゴリゴリとコーヒー豆を挽くのはなんだかんだ時間がかかります。

(その挽いてる瞬間がゆったりしたプライベートな時間でもあるのです)

ですが、もし少しでも時間を節約したい方は、電動ミルを使うと良いですよ。

また、成城石井ではコーヒーにピッタリのお菓子があります。

淹れたてのコーヒーとお菓子を揃えてゆっくり過ごす時間は、なんだか貴族になったんじゃないかと^^;

思い込みもいいとこですけどね”笑

 成城石井のコーヒーを通販で買うには?

成城石井は、東京都内を中心に出店してますが、地方だと買いに行くのが大変です。

もし、通販で買うならオススメのショップが2つあります。

まずは成城石井の公式オンラインショップ。

店頭に並んでいるすべての商品が買える分けではないですが、公式とあるのでネットで買える成城石井の商品のすべてがココにあるでしょう。

ちなみに、コーヒー豆の売り場はコチラです。

唯一のデメリットが、8,000円近く買わないと送料が無料にならない事。まとめ買いするなら良いんですが、何か1点欲しいものがあるとなると送料の負担がちょっと響きます。

そこで、もう一つのオススメショップがLOHACOです。写真のコーヒー豆(カフェイタリアーノ)も販売しています。

成城石井の公式ショップに比べると品数は劣りますが、LOHACOなら1,900円以上おお買い物で送料が無料になります。日用品が安く揃えられているので、コーヒー豆を1つ買うついでに日常雑貨を買い足せばお得になります(`・ω・´)ゞ

そんな主婦(主夫?)目線のタビカチ記事でした〜

最後までお読み頂きありがとうございますm(_ _)m

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする