シェアハウストラブルで相談する前に予防できること

トラブルを回避するにはあらかじめトラブルを予防すること

トラブルは人と関わることで発生します。
価値観も生き方も全く違う他人と一緒に住むシェアハウスでは、
いろんなトラブルが想像できます。

多様な価値観と触れ合えるからこそ、人間は成長できるであって、
トラブルに遭ってしまう可能性そのものは悪いことではありません。

ただ、シェアハウスを経験する本来の目的を忘れて、
その中での人間関係について悩んじゃっては本末転倒です。

トラブルは、騒音、盗難、といった人間としてのモラルの欠如だけが原因ではありません。
入居先の設備や条件からモメる可能性もあります。

シェアハウスを決める前に、
そういったトラブルを未然に防ぐ事を心がけて頂きたいです。

てなわけで(笑
今回は、シェアハウスに住んでいる僕が経験して感じたことを、
「トラブル予防策」をキーワードに進めていきます。

一度入居したらなかなか引っ越せません。
入居先によっては、「最低でもこの期間は入居してよ!」っていう期間縛りのような契約もありますからね。

あらかじめ、どういった予防策が考えられたシェアハウスの選び方が重要になってきます。

プライバシーと自分の物がしっかり管理できる環境か?

盗みに寄るシェアハウスのトラブル

まずは、シェアハウストラブルで一番多い「盗難」の予防策です。

僕もシェアハウスに住んでいて、最も聞くテーマです。

解決策は、自分のものがしっかり管理できる環境かどうかです。
部屋の構造的な部分がポイントかと思います。

自分の部屋はしっかり鍵が掛けられるのか?
自分の物が、誰でも手に取れる状況にあるのか?

あと、仕切りのないゲストハウスのドミトリー系を選ぶなら、
コンパクトな金庫で貴重品をロックするといいでしょう。
ドミトリー部屋の例がコチラです。

こうしたお部屋は、物を全て金庫にしまえません^^;

シェアハウスを絞り込む基準のひとつとして、
自分の所有物と相談してお部屋のタイプを選んでみると、
いいかもしれませんね(^^)

当たり前な事ですが、
そういった部分をひとつずつ確認するのが予防の近道です。

こうした細かい事は内覧しないとチェック出来ないので、
入居前には必ず見学していってくださいね。

盗難を防ぐためのシェアハウス選びと聞くと、
なにやらネガティブな響きがありそうですがそんな事ありません。

自分の大切なモノが何なのか考えるキッカケになるし、
本当に必要な物がハッキリしますからね。

コンセプト型シェアハウス

Colishスクショ

トラブルの原因を「モノ」から「ヒト」に移します。

先ほど、「人間関係について悩んじゃっては本末転倒」
と言いましたが、トラブルって「ヒト」がいて初めて成立するものです。

なぜ成立するのか?
答えはいたって簡単です。

それは、「ヒト」は自分と異なるからです。

自分と違う考え方があるから、意見が衝突するし、
時間を掛けて悪循環が続くと引き返せないトラブルになるのです。

言い換えれば、
自分と異なる「ヒト」とかかわり合い、受け入れることで、
人生に広がりが生まれるし、成長しているという実感があるのです。

このように異なる価値観を共有するシェアハウスという場は、
プラスにもマイナスにも働きます。

では、どうすればいいのか?
これも結論はシンプルです。

「自分がコミットするコンセプトを持つシェアハウスに住めば良いのです」

Colish(コリッシュ)というサイトでは、
独自のコンセプトを持ったシェアハウスが住人を募集しています。

それだけでなく、
「こうしたコンセプトのシェアハウスで一緒に住もう!」
と一緒に住む住人を募集することだって出来ます。

2〜3人だろうが、共通の趣味や夢をもった人と一つ屋根の下で住めば、
「シェアハウス」の完成です。コンセプトさえあれば、誰でも手を上げて提案できるって
いうのが良いですよね。

自分と同じ夢や理想を持つ方々と生活を共有することで、
その考えが更に磨かれますし、成長のサイクルも早まります。

「家賃が安い」だけがシェアハウスの魅力ではありません。
人と人が触れ合うことで、人生の可能性が広がっていく事を、
シェアハウスから感じて頂ければ幸いです。

それでは、ありがとうございました!

関連記事をよんでタビカチライフを更に深めよう!
[mokuji_1124]

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする