どこにしようか迷ってます

クラウドソーシングに登録して海外にいながらお金を稼ごう!

茶色の木のテーブル上でノートパソコンとノートを開いて計画を立てる女性

ライター業などは専門知識が無くて直ぐ始められます

技術もコネもなくても
パソコンさえあれば誰でも手っ取り早く稼げる方法の一つに
「クラウドソーシング」があります。

クラウドソーシングとはアウトソーシングの類似形態です。

今までは企業から企業へお仕事を依頼するのがスタンダードでしたが、
ネットの台頭により業務の多彩化・細分化が図られるようになったことで、
個人間でも業務のやり取りを行えるようになりました。
企業と個人でも取引を行うことが出来ます。

在宅ワークで稼ぐことが出来る働き方です。
従来の内職と異なりクリエイティブなお仕事ができる点においては、
比較的新しい働き方ではないでしょうか。

スポンサードリンク

僕の場合は「それ、そのまま海外にもってけばいいんじゃね?」理論により、
海外をあちこち放浪しながら合間を縫ってワークしています。

業務内容もさまざまで、企業ロゴの作成、チラシや広告のデザイン、アプリ開発など
専門性が問われる内容から、アフィリエイト記事やブログ記事などのライティングまで千差万別です。

個人で登録されている方も経験豊富なデザイナーから、ニート脱却のための
足がかりとして登録している者(僕)まで、幅広い人材がいます。

日本で生まれたクラウドソーシングも沢山あります。それぞれコンセプトが異なり、
グラフィック専門やアーティスティックなお仕事を募集しているプラットフォームなど色々あります。

僕は、「ランサーズ」「@SOHO」「CrowdWorks」の3つのサイトに登録しています。
ランサーズとCrowdWorksはお仕事の内容やUI(ユーザーインターフェイス)が似ているので、
2つとも登録すると便利かもしれません。

強みが無い方は、ライティング系のお仕事をしてみてはいかがでしょうか。
自分の得意分野の依頼があれば、クライアントの希望にそった魅力ある記事が作成しやすいです。

続けている内にクライアントから依頼が舞い降りてくることだってあります。
クラウドソーシングに興味のある方は、まずは登録してプロフィールを埋める所から始めましょう。

スポンサードリンク

-どこにしようか迷ってます
-,

Copyright© 良いものを坦々と紹介するブログ , 2019 All Rights Reserved.