マットが来た!WordPressカンファレンスin東京の個人レポート

wordpress2014マット・マレンウェッグの基調講演

僕にとってマット・マレンウェッグは神っすね

Word Bench Tokyoとは?それとイベントの概要について

6月6日(金)に開催された、WordPressカンファレンスin東京の個人的レポートです。翌日7日の「Word Camp Kansai in 2014」の前夜祭的位置づけでしたが、同じくらい濃い中身で有意義な時間が過ごせました。

今回のイベントは、WordBenchという地域コミュニティが主催しています。Word Benchは日本国内に13存在し、勉強会や座談会などWP LOVEな方々によるアクティブな活動がされています。

例えば、Word Bench Tokyoでは月に一度の勉強会が開催されており、そこに創始者のマットがやって来るとの事です。コミュニティに所属してなくても参加OKでしたので、このイベント告知を見た瞬間、僕は予約ボタンを即ポチってました。

ちなみに参加費は1200円と、いかにもオープンソースらしい値段設定となっています。300人近い参加者がいましたが、恐らく施設利用料のみで消化されてしまう費用でしょう。

運営側はもちろんボランティアといい、後に述べるWordpressの理念を体現するかのようでした。

僕が参加したイベントがコチラ
WordBench東京6月: WordPressの創始者マット・マレンウェッグがやってくる!

ワードプレスとオープンソースの理想と未来

イベントは、マットの基調講演とWPやautomattic社(WPを運営している会社)に関連した質疑応答を合わせて2時間ほど。

講演では、マットがWPを生み出したストーリーから始まり、オープンソースのあるべき姿と未来について、また昨今の世界と絡めたお話などが話題でした。

僕は詩的な美しいコードが掛けるプログラマーでもなければ、PCスキルの高いギーグでもありません。

出てくる用語を全て理解した訳ではないですが、マットが噛み砕いて説明して、時にはユニークなジョークも織り交ぜてくれたので終始楽しく拝聴させてもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
〜写真右がWordPress創始者の「マット・マレンウェッグ」
カンファレンスは同時翻訳で進行していました〜

マットが特に熱を込めて話してくれたのが、WordPressの理念とオープンソースの未来です。拡大するワードプレスユーザーを支える為にマットは会社を興していま。

その会社、「AUTOMATTIC」社の理念は、

「publishingを民主化する」です。

これは、ありとあらゆる人がオンライン上で自分のオピニオンを自由に表明する環境と機会を与える事を使命としているという意味だそうです。

この理念は、差別をなくす未来を作る事を意味すると僕は思います。マットが理念を語るパーツに「識字率によるディバイド(分断)」を挙げていましたが、海外では識字率が低い地域があちこちにあります。

日本では到底実感が湧けないかと思います。前時代的に思われがちですが、字が理解できるかどうかでその人の扱いに大きな影響が与えられると言われています。

僕は、バックパックでインドを放浪した時に識字率を肌で感じた経験があります。インドは州にによって識字率が大きく異なります。

中には6割ほどの識字率の地域もあり、個人だけでなく地域としてのディバイドもありました。(旧ブログのインドの識字率のレポートはコチラ

情報とツールがセットになって無料になる時代

というように、とてもスケールの大きな理念がAUTOMATTIC社にはあります。既成概念をぶっこわすワードプレスのようなツールの出現は、深い次元がなせるだからこそではないでしょうか。

今では当たり前に利用されていますが、これほどの性能を誇るツールが「タダで使えること」そのものが、既存のマインドではおかしいと感じられてもおかしくありません。

これは、タダで使える状態にないと「全人類がネットを通して表現活動をする」ことが不可能という現実問題が含まれているのではないのでしょうか。

ライセンス問題や、会社を運営する上でぶつかる壁(株主との方向性の違いや、オープンソースと企業利益のバランス等、会社運営が一番難しかったとマットは行っていました)など、「タダで使う為に」僕には想像できない苦労や知恵が、そこには込められていました。

そして、もう一つWordPressを形成する無くてはならないエッセンスをマットは話してくれました。これは、これからの時代の「信用」を形成するパラダイムシフトになっていくのではないかと感じます。それについては次回のエントリでお話致します。

PS:数カ月後にWordPressの最新バージョン(4.0)が出てくるそうですね。

4.0のテーマは「国際化」。今までは、言語によってインストールするファイルが異なりましたが、4.0では共通のデータをインストールして、言語選択を行うそうです。

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする