個人で勝つアフィリエイトをWordPressで運営する

新聞一面にオシャレな腕時計の広告が写っています^^。アフィリエイトの収益を期待して、ブログを書いたりサイトを運営すると新聞の記事が参考になる時がありますね。

「あなたの運営するホームページは、アフィリエイト広告の収益を期待する余り、ついつい一面広告ばかりになってませんか?」それが、今回伝えたい事です。

これからアフィリエイトにトライする方にも、アフィリエイトの収入に伸び悩んでいる方にも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

アフィリエイトを始めるに必要な3つの事

自分の発信したい事をブログに書いて、アフィリエイト報酬を頂いて、その報酬だけで好きな生活をする。そういうライフスタイルに憧れを持つ人がいると思います。

僕もそんな一人で、いろんな情報を漁ってはアフィリエイトブログ運営し、失敗や挫折も味わいつつ、紆余曲折あってこのタビカチブログを運営しています。

今は、少しばかりの収入が定期的に入って生活の足しにはなっています。が、「好きなことをする生活」に届くには壁高し(`・ω・´)ゞ。でも、その壁を超える楽しさは徐々に見いだせています。

今回は、「個人で勝ちにいくアフィリエイトの始め方」と題して、僕の今までの体験を踏まえ、これからアフィリエイトを始める人に向けて是非考えて欲しい事を伝えます。

アフィリエイトとはインターネット広告のひとつです。広告主の商品を宣伝して一定の成果が出たら報酬がもらえるプログラムの事を「アフィリエイトプログラム」と呼び、そのプログラムを提供するサービスを「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」と呼びます。

この辺の単語を聞いて、(´・ω・`)「イミフ」になった方は、もう少しだけアフィリエイトについて学んでからこの記事を読むと得るものが多いでしょう。10分ぐらいググって、他の情報を読んでみてもう一回来てください。

アフィリエイトで必要なものは、たった3つです。

  • サーバーとドメイン ⇒ ウェブサイトを作るのに必要
  • ホームページ作成ツール ⇒ 初心者はWordPressがオススメ
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

最初の、「サーバーとドメイン」はあなたのウェブサイトを作るのに必要なツールです。アメブロライブドアブログといった「無料ブログ」と呼ばれるものは、運営会社が持っているサーバーとドメインを借りた状態で使っています。

ウェブサイトを「家」に例えると分かりやすいです。まず、家には土地と住所が必要です。土地にあたるものが「サーバー」で、住所にあたるものが「ドメイン」と覚えると直感的に分かりやすいです。無料で使えるブログは、他人の土地と住所におじゃまして使っている状態です。

無料で使えるブログツールでもいいんですが、他のブログとの差別化が難しいことや、そもそもアフィリエイトプログラムの利用が禁止されている運営会社があったりと、本格的にアフィリエイトを始めるには適切ではありません。しかも、他人の所有物(土地と住所)なので、所有者が「でてけー(意訳:ブログ削除するぞ!)」と言えば出て行かざる負えないのです。(Syurimpも経験済み)

「土地と住所くらい自分のものを持ちましょう」という事ですね(`・ω・´)ゞ。借りたアパートの一室を自分勝手にリフォームしたら大家さんからカミナリ食らいますが、自分の土地と建物に家を建てられれば誰にも文句は言われません。

実際の土地や住所の所有には、膨大な資産と煩雑な手続きが待っていますが、今の時代、個人でホームページを運営する事はものの数分あれば可能です。そして維持費も安い。参考に、僕の場合、5つのホームページをを運営してますが、ひと月のサーバー代とドメイン代は2000円も掛かりません。

維持費(ランニングコスト)が安いからこそ、「個人」でも勝負に出られるという訳です。しかも、ネットにアップされている限り、アフィリエイトの報酬が得られる環境にあるんですから、やらないわけにはいきませんよね。ひと月2000円のアフィリエイト報酬を得るまでのハードルは確かに存在します。しかし、そのハードルを超えたら、個人で活動できる立派な事業として成り立ちます。

photo credit: 365-4 via photopin (license)

photo credit: 365-4 via photopin (license)

土地と住所は決まりました。次に、家を作るには工事道具や建築素材が必要ですよね。それが2番目の「ホームページ作成ツール」です

さっきちょろっと出てきましたが、タビカチではWordPressをホームページ作成ツールとして推奨しています。WordPress自体は無料で利用できます。無料だけど、カスタマイズの自由度が高く、オリジナリティあるサイトが誰でも作れます。

特に、プログラミングが必須でもないので、キーボードさえ叩ければ誰でも作れます。(あながち冗談でもない)

WordPressを使いながらサーバーもドメインも無料で使う

そうした方法もあるにはありますが、本格的にウェブサイトを運営してアフィリエイト報酬を得たいなら、最終的にはサーバー代とドメイン代に投資すべきです。

と言っても、お金に余裕が無い人もいれば、いきなり投資するには躊躇する人だっています。気持わかります(`・ω・´)。

サーバー代、ドメイン代が無料で使えてWordPressも使える方法があります。ただ、WordPressを普通に使うより機能が制限されますので、あくまで「お試し版」としてカチャカチャ操作してみるのはアリでしょう!

⇒WordPressを”完全”無料で使う方法の解説はこちら

スポンサードリンク

さっき話した3つより何十倍も大事な3つの事

これで、ホームページを作って運用できる状態になりました!(なったとしましょう)ですが、ここでもう一度考えて見て下さい。

そもそも論ですが、アフィリエイト(=広告)しか貼られていないホームページを見たいと思いますか?広告とはテレビでいうCM(コマーシャル)です。1時間のテレビ番組があったとして30分近い時間をCMが占めていたら、そんな番組は見ないですよね。

つまり、アフィリエイトで収益を上げる以前に発信出来るコンテンツが無ければナンセンスなのです。最初に紹介したアフィリを始める3つの事(サーバー、WordPress、ASP)が揃ったとしても、発信したいコンテンツを用意しないと意味ありません。

ホームページを作ってアフィリエイトを行なう土壌が整っても、そこはスタートラインという事です。ここで、タイトルの更に大事な3つの要素をご紹介します。

  • コンセプトメイキング
  • 自分が持っているもの(これから持とうと思うもの)
  • 気持ちの面(情熱、粘り強さ、モチベーション)

この3要素を見ると分かると思いますが、ホームページを構築するインフラは本当に初歩の初歩の話で、結局は、発信するコンテンツにいかに気持ちをのせているかで、その気持を継続できるかが、アフィリエイトで収益を上げられるポイントなのです。

自分が無我夢中で常に没頭できる内容が、そのままコンテンツにフィットすれば、自然とそれに適したアフィリエイト出来る商材が見つかると思います。今の自分が、何が好きで、何に没頭しているかという自己分析が、根本的に大事ということですね。

では、一つずつ解説していきますね〜

コンセプトメイキング

どんなホームページにして、来てくれる人に分かりやすいメッセージを伝えるのかが重要です。どんなに深い内容でも、コンセプトの作り方によって、役立つホームページにもなれば、ただの日記と捉えられるケースもあります。

このホームページ(タビカチ)では、旅行をテーマにした情報発信を行っています。個人が旅行関係の仕事を生み出したり、旅行をテーマにしたライフスタイルを創造する事をテーマにしています。

僕なりに一人旅をして、得られたことや伝えたい事をブログに綴っています。僕が伝えたい事や発信できることと、読者が求めている事が一致した時に始めてアクセスが伸びてると感じますし、後術するSEO対策にも自然とつながってるんだと思います。

自分が持っているもの(これから持とうと思うもの)

好きなことや自分が発信できる情報を明確に把握するのは非常に大切です。

なぜ大切かと言うと、発信出来る内容が、読者の求めるものとかけ離れている事を良く目にするからです。ブログの記事タイトルと異なる内容が本文に書かれたりしていると、読者も残念な気持になりますからね。

なので、どんなコンセプトのホームページを作りたいかを決めて、その上で今自分が発信できる事は何かを把握していかないといけません。それが「自分が持っているもの」です

で、加えて(これから持とうと思うもの)と書きました。これは、その時持ってる物だけを発信する義務は無いという事です。現在進行形で学んでいる事があれば、そのアウトプットの機会にすればいいのです。

「ホームページで情報発信をする=その分野の専門家」になる必要はありません。(もちろん、専門家に負けない知識を有するのは大変意義あることです)。その時100%出しきった内容をコンテンツするのがベストですし、インターネット上にアップするからには、しっかり調べたものを出したほうがいいに決まっています。

しかし、個人で発信できるコンテンツには限界があるのも重々承知済です。「よし、吟味に吟味を重ねてアップしても恥ずかしくない内容になった!。。でも、これで大丈夫なのかなぁ?」と足踏みしては延々にアップ出来ないですからね。それでは本末転倒です!

もちろん、なんでも発信出来るからといって、読者を煽り立てたりデララメな内容を書くのはいけません。その物差しは、コンテンツを生み出しながら身に付けるしかありません。

気持ちの面(情熱、粘り強さ、モチベーション)

あとは気持の問題です。究極的には、自分が運営するホームページにどれだけ「愛」をつぎ込めるかによるでしょう。キレイ事に聞こえるでしょうが、これが真実です。

アフィリエイト報酬を目的にしたサイトを個人で運営しようとしたって、正直長続きしませんよ。お金がモチベーションになるのは大事ですが、”お金だけがモチベーション”のマインドは精神的に不衛生です(´・ω・`)。

会社勤めで働いている人も同じです。給料を貰う為だけで、仕事をしても楽しくありませんし、なにより苦行ではないでしょうか?

「上司や同僚との人間関係がギスギスしている」

「でも、会社辞めたら生きていけない」

「だから、我慢して通勤し続ける」

こんな三段論法が成立する生き方は、地獄でしかありません。そこから脱却するには、自分でビジネスするのが選択肢の一つですが、だからと言ってお金目的のアフィリエイトをするのは解決策になりませんからね。

読者のネットリテラシーも年々上昇しています。ブログの記事を見て、「あ、これはアフィリエイト目的の記事なんだな」って感じたらページを直ぐ閉じて他の情報を探します。他の情報とは、即ちライバルサイトです。

もし、当事者として「広告目的のホームページやブログ」を見たらいい気持ちしませんよね?それを読者に対して行っても作ったサイトの評価が下がるだけです。1ミリたりとも良い事ありません

コンテンツが主役になるべきです。アフィリエイトはコンテンツの脇にそっと添えるだけです。(アレ、この台詞どっかで聞いたことがある。。)

SEOで神経質になる前に良いコンテンツの創造にエネルギーを注ぐ

アフィリエイトをやってみようと調べていくと「SEO」という単語を目にした事あると思います。SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、日本語にすると「検索エンジン最適化」と呼ばれるものです

アフィリエイトサイトを運営する人に限らず、起業であれ個人であれ、多くのホームページは検索エンジンによってアクセスが来る割合が多いです。読者に来てもらわないと何も始まりません。その第一歩として検索エンジンによる流入が期待できるわけです。

今の時代、「検索エンジン=Googleの検索」といっても差し支え無いです。つまり、Google検索でトップページに掲載されるのが、アクセスが来るサイトという訳です。反対に、いくらコンテンツを量産してもGoogle検索で上位に表示されない限り、誰にも認識されないかもしれません。

検索エンジン以外で、読者に来てもらうには?

GoogleやYahoo!の検索エンジン以外で来て貰う方法のひとつにSNSによる拡散があります

FacebookやTwitter、Instagramなど規模の大きいSNSに専用のページを設けて、そこでも情報発信を行ってユーザーに興味をもってもらいメインのホームページに足を運んでもらう方法です

この場合、WordPress等で制作したメインのホームページの他、各種SNSのページを同時に運用する必要があります。僕的には、初めはメインのサイトに力を注いである程度結果が出たり効率化が出来た段階で、SNSに着手するのもアリかなと思いますね〜

ここまで書くとSEOについて知識を得ないと個人でホームページ運用する意義すら無くなる不安に駆られるかもしれません。SEO対策本や、対策マニュアル、果てはSEOコンサルタントと名乗って結構な費用を請求する業者も跋扈しています。

でも、正直いって、SEO対策にエネルギーを注ぐ優先順位はあまり高くないように思います。

というのも、今、検索エンジンの頂点にいるGoogle曰く、「良質なコンテンツ」が直接的なSEO対策になるからです。結局、自分なりに調べて全力で記事を書いたり動画と撮ってみたりすれば、自ずと上位に上がってくれる訳です。

(但し、キーワード選定や狙ったユーザー層を間違えると、どんなに良い記事を書いても検索ページの上位表示が難しいケースがあります。「カードローン」「キャッシング」をテーマにしたホームページを今から作ろうとしても、既に上位に君臨する情報サイトを追い抜くのは至難の業です)

こういった事も、自分で作業しながら経験値を積むしかありませんね^^;

検索エンジンに拾ってもらうには、直接Googleに聞けばいい話です。

Google側でも、本当のSEOとは何ぞや?というギモンに応えているマニュアルがありますので、一度ご覧になってみてください。(下記リンク先より冊子のダウンロードが出来ます)

結局、SEO対策とは「いい記事作ってね!」というひと言に尽きることが分かりますよ〜

本当に読んだ方がいいSEO関係のコト!

◎Google が話す「SEOが必要なケース」

検索エンジンの仕組みから、ウェブサイトを運営するにあたって何をするべきかが書かれています。特に、特別な施作をする必要ないみたいですが、一通り読むことをオススメします。

時間があるなら、リンク先の「検索エンジン最適スターターガイド」を読むと、その冊子ひとつで検索エンジンの素人は卒業です!

⇒Googleが伝えるSEOの本質はこちら

旅行とアフィリエイトを組み合わせた個人ビジネスについては、タビカチのメールマガジンで詳しくお話しています。興味ある方は、下にある緑のメルマガ登録ボタンからご登録お願いします(*´ω`*)

今回は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする