このブログのアクセス数はどのくらいか?

photo credit: blog-long via photopin (license)

photo credit: blog-long via photopin (license)

ブログ初心者が半年間で1万人が来てくれるサイトにするには?

このブログサイト。
タビカチ〜旅のカチを伝えるライフワークを共有しよう〜は、
2013年にドメイン(インターネットの住所)を取得して、
ワードプレスで運営を始めました。

本格的に、コンテンツを作ってきたのは2014年12月から。
今は、2015年6月なので、(ちゃんと)運営してからもうすぐ半年になります。

記事を書いているのもコンセプトを考えるのも、
今のところSyurimpひとりで行っています。

もっと来てくれる人の為になる情報を提供するにはどうすればいいのか?

その勉強や、アドバイスを頂くなど、
いろんな方のサイトをお邪魔させて頂きました。

そして、ついに今月に、
1ヶ月辺りの来訪者さんが1万人を超えました。

旗から見ればちょっとしたマイルストーンに過ぎないですが、
更にクオリティを上げた旅行ブログを提供する大きなエネルギーになります!

もっと必要とさせている、
旅行コンテンツの提供を目指して頑張っていきたいですね!

と、いうわけで。。。

今回は、タビカチのアクセスがどな変遷を辿ったのか
簡単にシェアしていきたいと思います。

ちょっと前まで、
自分のサイトを運営するとは思いませんでした。

ブログを運営していろんな人に見てもらいたい。
でも、ちゃんと来てくれるのか不安だ。

僕が初めてブログを書こうと決心した時、

こうした不安がよぎったものです(´・ω・`)

昔の僕が、今この記事を見ているかもしれません。

そんな人の背中を押していける中間発表(大学かよ)
にしていきたいと思います!

アクセスがない時期をどう乗り越えるか!個人のブログ運営継続の壁

図1:タビカチの日別のアクセス数推移

図1:タビカチの日別のアクセス数の推移

「図1」とか、本格的な中間発表になってきましたかね?

ちなみに、「表1」、と書く時は表の上に入れないといけないんですよね。
なにが根拠なんだろ?

まぁ、そんな話題は置いといて。。。

この図は、タビカチで使っているアクセス解析ツールの、
「Google Analytics」のデータを一部転載したものです。

ブログやサイトを運営してる皆さんは、
ほとんどAnalyticsをアクセス解析ツールとして採用してるんじゃないでしょうか?

無料でココまで使えるツールは、
Googleが段違いのクオリティかと思います。

とか言ってたら、Analyticsの有料版はひと月130万円ですからね”笑

個人で運営するブログは無料版で十分です。
十分すぎて僕はまだ使いこなせません(´・ω・`)

閑話休題

左端が本格的にブログを書いてきた2014年12月1日
右端が今この記事を書いている2015年5月25日です。

ほぼ半年間ですね。

ページビュー(PV)とありますが、
これはその間にアクセスされたページ

(記事ページやカテゴリページ、トップページなど)の合計値です。

来てくれた人の人数ではないのであしからず。
(これは「ユーザー数」という概念で計測されます)

このグラフの期間中の最高PV(ページビュー)は、
5月4日の771PVですね。

ちなみに、僕が運営してるサイトはいくつかあるのですが、
全てのサイトでの最高PV(1日辺り)は、約3000です。

なだらかですが、タビカチも徐々にアクセス数は上がっていますね。

4日の最高PVは、
ゴールデンウィークに関係する記事のアクセスがかなり集まりました。

⇒都内でゴールデンウィークを楽しめる穴場は意外な場所にある

先ほどのアドセンスのグラフを見ると、
12月〜2月初旬くらいまでほとんどアクセスが無いのが分かります。

それもそのはず。

ブログを運営すると分かるのですが、
最初は誰も来てくれません。

タビカチはGoogleやYahooなどの検索エンジンからの来訪がほとんどです。

SEO(検索エンジン最適化)を薦めつつ、

ブログの記事をアップするのですが。
最初の2ヶ月は閑古鳥が鳴く始末。

この期間を乗り越える事が、

ブログを継続の最初の壁かと感じます。

でも、

どんなに良質なコンテンツをインターネット上に上げても、
最初は検索結果の上位に出てこないんです。

ドメインとか、被リンクとか、
SEOに関連する記事って沢山みかけますが、
コンテンツの部分にフォーカスしないといけない。

その、コンテンツの部分を良くしていっても、
最初の時期は誰も来てくれません。

検索結果への反映を決める、
クローラーと呼ばれるGoogleのロボットが、
あなたのブログを認識していないからです。

有名人なら話は別です。

その人がブログを書いてるって話題がものすごい勢いで広まるからね。

ですが、僕も含め一般人がブログを書いても、
だれも認識してくれないのですから。

コンテンツを作ってクローラーに認識されるまでの期間が、
壁を乗り越えるまでの期間が最初の壁だと感じました(´・ω・`)

その期間が、タビカチの場合は2ヶ月弱です。

Wantにフォーカスしてアクセスが集まるまでブログ運営をモチベートする

さっき話した期間が壁です。

その期間を中途半端なモチベーションで、
記事も作らずにしてると永遠とアクセスが来ないです。

コンテンツを作らずに、

他者のブログを見て、

(´・ω・`)ウラヤマシー

となると、悪循環に入ってしまいますからね。

そこを脱却する方法は、
僕の場合シンプルでした。

今日は、その方法のひとつをシェアしたいと思います!

「must,shouldを消してwontベースにする」

Must(〜しなければならない)

Should(〜すべきだ)

を無くして、

Wont(〜したい)

をベースにしたブログ運営を意識するのが第一です。

ブログを運営する目的って十人十色です。。

でも、皆に見てもらいたいブログを運営するのは、
皆に必要とされている情報を提供するのが近道です。

その内容を調べて書いてコンテンツとしてつくり上げる過程で、
MustやShouldの割合ってどれくらいありますか?

ブログを作る過程で生じる行動や作業を、
ひとつひとつ分解してMust,Shouldを見つけて、
それを無くしてWontを取り入れる事が、継続の近道だと思います。

アフィリエイトやGoogleアドセンスの報酬目的に、
サイトを立ち上げる人もいるかもしれません。

お金をメインの動機にすると、
どうしても運営するときにMust,Shouldまみれになってしまいます。

僕も、お金はほしいっす(´・ω・`)

報酬目的のサイト運営って僕は悪い事じゃないと思います。

ですが、お金で頭のなかがいっぱいになると、

良いコンテンツは生まれづらいです。

そして良いコンテンツが少ないブログは、

継続的なアクセスは期待できません。

今みなさんがブログを始めるにあたって、
副業的なお金の話はいったん置いておきましょう。

まずは、Wantベースにする。

自分が発信したいこと、広めたいこと、好きなこと。

それを文章にして画像や動画を取り入れて、
ブログのコンテンツにしていると、アクセスが集まって、
いつの間にか最初の壁の期間を過ぎていると思いますよ〜

それでは、今日は以上です。
ありがとうございました!

【編集後記】

もちろん、書きたい事だけにフォーカスすると、
ひとりよがりなブログになりがちです。

メルマガでは、Wantに溢れたブログ運営をしつつ、
アクセスも集めるエッセンスにについてもお話しています。
旅行を大きなテーマにしてますが、

これからブログを始めたいとチャレンジする皆さんにとって
読んでよかったと感じる情報を提供できればと思います。

【自由を得るノウハウが凝縮されたタビカチメルマガはこちら!】

タビカチメルマガの内容

メルマガ会員さん限定サイト「タビカチClub」ではブログにない、旅行をライフワークにする具体的メソッドをお届けします。

タビカチメールマガジン登録ボタン

タビカチはSSL(データ通信の暗号セキュリティ)を施しています。
メールアドレス等、読者の重要な情報をしっかり保護する仕組みを整えていますので安心して登録下さい(*^^*)

3秒でできるメルマガ登録!
  1. 緑のボタンをクリックするとメルマガ登録フォームに行きます
  2. 名前はニックネームでもOKです!
  3. 「登録する」ボタンを押すと入力したメールアドレスに1通目のメールが届きます

メルマガではブログより濃い情報を発信してます。
ご登録お待ちしております(*^^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする