通勤講座の中小企業診断士のとある商社マンの評判

PC:記事の最後にオトクな情報が

【ちょこっとアナウンス】

この記事の最後に
かなりお得な情報を書いています(*^^*)

ちょっとだけお伝えすると、
2017年9月30日までにお申込すると非常にお得となっております。

※キャンペーンの詳細はこの記事の下か、
通勤講座公式ホームページにて確認下さい!

資格の勉強でこの事実を知ってるか知らないかで、
今後の選ぶ道がかなり変わってくる、かもしれない。そんな情報です〜

ぜひ、お楽しみに!

それでは記事本編をどうぞ(*´ω`*)


スーツ姿の人がタブレットを胸元で差し出している

診断士の資格所有者に通勤講座を実際に使ってもらいました!

こんにちはSyurimpです。

こちらの記事は、
中小企業診断士の資格を有されているSEALさんに寄稿頂いた記事です。

平成25年度中小企業診断士第二次試験合格証書

SEALさんはH25年度の中小企業診断士試験に合格しております

第一回はこちら
⇒中小企業診断士の合格率とそこに入る為の”超”重要な情報

第二回はこちら
⇒SEALさんの中小企業診断士の独学方法と合格プロセスについて

第三回は、中小企業診断士試験の対策講座を提供している、
「通勤講座」をSEALさんに体験して頂き、
そのレビューを寄稿頂きました。

通勤講座のメリット・デメリットを
中立的な立場に則って評価頂いております。

講座選びの参考にどうぞ!

それでは、SEALさんよろしくお願いしますm(_ _)m

中小企業診断士は日本の99%以上に求められる資格です

こんにちは、SEALです。

前回、前々回で中小企業診断士の概要や試験突破のコツをシェアしました。

今回は、
数多くの中小企業診断士の試験対策講座の中から、
当方が「通勤講座」を実際に体験して、
その有効性を率直にお伝えする回です。

中小企業は我が国の企業の99.7%を占め、
常時雇用者の69.4%が働くなど、
我が国経済において中心的な役割を果たしています。

中小企業診断士は、今注目の人気資格ですが、
試験科目が多岐に亘ることもあり
その合格率は第1次試験、第2次試験ともに
2割を程度となっており、
決して簡単な資格試験ではありません。

今日は、同試験対策を効率的に進めるために、
通勤講座を利用した場合の勉強方法と
スケジュールについて、ご紹介していきます。

通勤講座で中小企業診断士の合格に近づく勉強法

通勤講座のロゴマーク

15,000人の受講者がいる今話題の講座です

通勤講座」というサービスを知っていますか?

「通勤講座」は、資格試験のオンライン通信講座で、
スマホやタブレットなどでも学べることから
「通勤時間を利用して資格の勉強ができる」点を売りにしています。

⇒通勤講座の中小企業診断士講座はこちら

まずはこの講座の特徴を2つ解説します。

安価なサービス価格

オンラインだからこそ実現できる価格が最大の特徴です。

通信講座のみを提供していることから、
物理的な学校や店舗を持たず、
また講師を常駐させることもせず、
運営コストを抑えることにより、
他の一般的な大手の資格学校の通信講座に比べて、
およそ5分の1の低価格を実現しています。

いつでもどこでも、スキマ時間を使って学ぶことができる

パソコン,スマートフォン,タブレットそれぞれでの通勤講座の受講画面

今の時代、ネットがあれば一瞬で勉強できます

スマホ、タブレット、PC、
携帯音楽プレイヤーなどの機器さえあれば、
いつでもどこでも通勤講座を使って勉強できます。

通勤時間などの
ちょっとしたスキマ時間を利用した学習が可能である点が最大の特徴であり、
通勤講座」というサービス名の由来です。

通信インフラとモバイルデバイスの充実により
変化してきた生活習慣をうまく捉えた、
今注目のサービスモデルです。

通勤講座の中小企業診断士をやってみて「いい!」と思った点

白と赤を基調としたウサギのキャラクターが「very good」と喜んでいる様子

特にコストパフォーマンスが優れていますね

私も通勤講座を一部ですが受講してみましたので、
率直な感想をご紹介します。

まず初めに、「いい!」と思った点です。

要点がわかりやすい

最もすばらしいと思った点は、
要点がわかりやすくまとめてあることです。

スキマ時間の有効活用を謡うだけあって、
短時間でも要点が押さえられるように、
要点をシンプルにまとめるために様々な工夫がなされていると感じます。

オンラインコンテンツですから、
講義の音声にも一切の無駄がなく、
大変聞きやすいです。

広範な試験範囲が網羅されている

範囲を広くカバーする網羅性にも優れていると感じます。

中小企業診断士試験は、
第1次試験だけとっても7教科の広範な試験範囲となりますが、
全ての対象範囲を網羅的にカバーしているコンテンツが用意されています。

通勤講座のコンテンツ内容に沿って学習を進めるだけでも、
必要な試験範囲を総ざらいできる網羅性はすばらしいと感じます。

問題演習のコンテンツも充実

講義だけでなく、
問題演習のコンテンツも充実している点も評価できます。

どのような試験にも問題の傾向が決まっていますから、
これに即した問題演習により
正答を導くコツも含めて教えてもらえるのは、
手厚いサービスだと感じます。

価格(コストパフォーマンス)

そして感心するのは、価格の低さです。

コンテンツの内容としては、
大手の資格学校の通信講座の内容と比べて
さほど遜色無いにもかかわらず、
価格は凡そ5分の1です。

従来型の資格学校のサービスに比べると、
コストパフォーマンスは格段に良いです。

まとめますと、
コスト(=時間と費用)を抑えながら、
基本的な要点に絞った学習を、
効率的に行いたい方にとっては非常に魅力的な選択肢でしょう。

通勤講座の中小企業診断士をやってみて「ちょっとなぁ…」と思った点

白と赤を基調としたウサギのキャラクターが「poor」と残念がってる様子

good / poorは表裏の関係なのです

他方、「ちょっとなぁ…」と思った点です。

この「ちょっとなぁ…」というのは、
「悪い」という意味ではなく、
もっとこうしたらより良くなるのになぁという意味です。

そういう期待も込めて、
私なりに本音で話させていただきます。

ウサギさんは「Poor」とシュンとしてますが、
SEAL的にPoor(不十分に)感じた事です。

決して通勤講座がダメって意味ではないですよ。

タビカチさんの他にも、
通勤講座について書いてるブログがあります。

が、どのブログも通勤講座について
何もかも無条件に賞賛しているようで、
それはそれで違和感を感じるわけです。

あえて”不十分に感じたところ”を書く人がいてもいいじゃないですか。

コンテンツの浅さ

物足りなさを感じるのは、
講義コンテンツ内容の浅さです。

コンテンツの網羅性について上記で評価しておりますが、
一つ一つのトピックの内容の深度は決して深くないと感じます。

中小企業診断士第一次試験だけを取ってみても、
7教科510分の選択式試験で
総得点の60%の正答率が求められます。

その選択肢には
詳細な知識・理解がなければ
選別できないようなものも多く含まれます。

相当程度の深度の理解なくしては、
消去法により選択肢を減らすこともままならず、
60%の正答率を達成することは難しい試験です。

率直に言って、
通勤講座のコンテンツだけに頼った勉強では、
中小企業診断士第一次試験の合格は難しいと考えた方がいいでしょう。

どうすべきかとった疑問にはこちらで提案しています。

講義・講師のクオリティ

上記のコンテンツの浅さに関連しますが、
講義・講師のクオリティも、
大手資格学校の通信講座コンテンツに比べたときに、
上質だとは言えません。

不満を抱くほどクオリティが低いことはありませんが、
大手のそれと比較してしまうと、
やはりクオリティが落ちるかなと感じてしまいます。

数十年の歴史を有する
大手の資格学校の指導ノウハウ、
コンテンツ力を再認識させられますが、
それを考慮したとしても、
価格水準と使いやすさを考えれば、買いだとは感じます。

ただ、中小企業診断士の講師が、
通勤講座の創業者ですので、
更にクオリティの高い講座にブラッシュアップするかもしれません。

まとめますと、
合格水準の知識を得るためには、
通勤講座で広く浅く学んだ上で、
自分の不得意な部分、
理解が十分でないと感じる部分については、
別の教材の活用など、
プラスアルファの学習が必要になると考えるべきです。

コンテンツの網羅性や低価格について上記で評価しておりますが、
それらの裏返しとして内容が浅いという点も否めません。

但し、個人的には、
初期学習をしたい人を中心に、
費用対効果の観点から通勤講座は「買い」だと思います。

他方、ある程度の基礎知識を有している人にとっては、
知識の総ざらい的な復習に役立てられるサービスと感じます。

通勤講座がこれからも発展する事を期待しつつ、
少しばかり辛口の意見もさせて頂きました。

ちなみに、通勤講座のサイトでは、
実際に使って合格された方のレビューがあります。

私のコメントが参考になるなら
それはそれで幸いですが、
同じ中小企業診断士の資格所有者でも
レビューの内容は十人十色の部分もあります。

いろんな方の意見を汲んで、
試験勉強の講座選びにお役立て下さい。

⇒通勤講座の中小企業診断士講座の合格者コメントはこちら

【Syurimp補足】
SEALさん。率直なオピニオンありがとうございます!
ちなみに、SEALさんも仰っていましたが、
通勤講座の講師は創業者である綾部社長が担当しています。
綾部社長がインタビューを受けている様子はこちらの記事でまとめています。
熱意にフォーカスすると他の講師よりも魅力的なところがあるかもですね。

通勤講座で中小企業診断士の合格に近づくためのプランの提案

スーツ姿の男性の胸部姿。ネクタイを整える様子。

中小企業診断士合格者のプライドもあります。最大限の提案を致します^^

ここからは、試験合格に近づくための
通勤講座の利用方法の流れをご提案します。

言うまでもないことですが、
皆さんの生活サイクルは様々ですので、
一つのモデルケースとして参考にして頂ければと思います。

通勤・通学時間(朝・夜)を利用して、オンライン動画を受講する

主な利用方法として、サービス名の通り、
通勤・通学時間を利用して
オンライン動画の講義を受講する方法をおすすめします。

通勤・通学時間を利用する際の不安としては、
コンテンツ視聴の途中での中断により、
受講が細切れになって
理解を深める効率性が削がれると思いがちです。

通勤講座の中小企業診断士の無料受講で表示される受講動画一覧

3〜5分ほどで完結する動画がまとまっています。

こちらの写真はスマートフォンの画面です。
通勤講座の講義動画が一覧になってます。

どれも一つの動画につき
2〜5分程度の長さになっています。

このように
通勤講座のコンテンツは細切れ形式の受講を想定されています。

一定時間を空けた後に
視聴中断箇所からの受講再開がしやすい仕組みになっており、
通勤・通学時間が短い方なども手戻りなく受講することが可能です。

蛇足ですが、首都圏に住む方は、
一日当たりの通勤時間が1時間を超える方も珍しくありません。

往復で2時間以上、
電車に揺られているサラリーマンの方も多いです。

実際に計算しましょう。

  • 一日2時間
  • 1週間で10時間
  • 月間で40時間
  • 年間で500時間です

500時間を24時間で割ると約20日、
1年のうち丸々20日は電車生活をしていることになります。

皆さんあまり直視したくない数字かもしれません。

会社生活40年とすると・・・

少し悲しくなってきましたので、
ここまでにしておきますが、
年間20日以上過ごす電車の中の時間をどう使うのか、
まじめに考えても損はないかと思います。

歩きスマホは危険ですので、
電車やバスなど
位置を固定できる状態を確保した上で受講してくださいね。

あと、気になる通信環境ですが、
こちらはSyurimpさんがまとめていますので、
ご参考下さい。

【参考記事】
⇒通勤講座の口コミをまとめました

記事によると、
格安SIM(MVNO)のスマートフォンでも
十分視聴できるとのことです。

通勤・通学で公共交通機関を使わない方、
車や自転車・徒歩などの方法の方は、
この時間を活用することが難しいと思いますので、
次の項目を参考にしてください。

週末に5日分の復習としてオンライン動画を通して受講する

続いて、
土日にその週学んだコンテンツを総復習します。

試験範囲が広範にわたる中小企業診断士試験ですが、
それぞれの教科や単元が
中小企業の経営という機軸に基づいて
互いに関連している部分が少なくありません。

学習を進めては、
振り返り復習することで、
相互に理解が深まりますので、
機を見て復習の時間を確保すると効果的です。

復習に時間を割くことは一見遠回りしているようですが、実は近道なのです。

週末に5日分の単元の問題演習に取り組む

問題演習のコンテンツが充実していることも、
通勤講座の特徴です。

試験合格を目先の目的に据える以上、
知識をいくら増やそうとも、
試験で必要な正答率を果たさなければなりません。

どのような試験にも
問題の傾向が決まっていますから、
これに即した問題演習により
正答を導くコツも含めて教えてもらえるのは、
手厚いサービスだと感じます。

すべての講座を一巡したら、過去問を解くor模擬試験に挑戦する

過去問、模擬試験で理解を確認しつつ、
問題の傾向に慣れ必要な対策を講じます。

苦手分野のオンライン動画を倍速再生で復習

問題演習を重ねると、
自分の苦手分野がわかってきます。

理解が不十分な単元が見えてきた際は、
その範囲のオンライン動画の講義を再受講します。

一度は受講しているコンテンツですので、
勉強時間の短縮を目的として
倍速再生の機能を利用するのも一手です。

スマホ表示:通勤講座の動画講座の再生速度オプションの画面

再生速度は3段階の調節ができます

こちらも、スマートフォンで受講している様子です。

もちろん通勤講座は
パソコンやタブレットでもスムーズに操作できます。

再生速度が3段階あるので、
まずは1.5倍速で復習して、
慣れたら2倍速にチャレンジすると良いですね。

同じ時間で2倍学べるわけですから、
普通にテキストを読むよりも効率的です。

スマートフォン表示:通勤講座の音声再生メニュー

歩きスマホはいけません。音声学習を活用しましょう

音声のみの再生もあるので、
歩きスマホ時は画面を見ないで音声学習できます。
(動画と同じく再生速度は3段階です)

運転しながら音声を聞くのはやめて下さいね。

また、苦手分野を受講するときには、
自分なりの理解やイメージを
ノートに書き起こして記録しておく方法もおすすめです。

頭の中の整理の助けになるだけでなく、
後に再度学習した際に
新たな気付きや理解を追記できるのも便利です。

中小企業診断士の試験勉強で通勤講座に+αするなら?

幅広い分野の要点を
端的にまとめてある通勤講座のコンテンツですが、
その裏返しとして、
試験合格に必要な知識習得を目的とした場合には
内容がやや浅いかもしれません。

そこで、通勤講座と並行して、
市販の書籍で学ぶと学習効果も高まります。

市販テキストの併用

木に例えるなら、
通勤講座受講で幹の部分を固めたら、
次は枝や葉に当たる
細かい部分を埋めていく作業が必要です。

この枝や葉に当たる
細かい部分を埋めていくのに、
最も手っ取り早く
コストパフォーマンスがよい方法は、
市販テキストを併用する方法です。

各出版社各様のテキストを出版していますので、
書店で自分の目的・フィーリングに合いそうなものを選ぶといいと思います。

Amazonでは
中小企業診断士のテキストや過去問のランキングが
随時公開されていますね。

⇒中小企業診断士テキストのAmazonランキングはこちら

TACのテキストが軒並み上位を占めていますね。

レビューも多数書かれてますので
参考にして下さい。

市販問題集の併用

また、テキストだけでなく、
問題集も市販のもので補うことをおすすめします。

通勤講座にも
問題演習のコンテンツが設けられてはいますが、
問題の傾向と対策を体得するためには、
市販の問題集の併用が効率的と思われます。

先程、通勤講座では綾部社長が直接教えていると書きました。
綾部社長も何冊かテキストを出版されています。

大手資格学校のウン分の1のコスパである
通勤講座でもウン万円します。

反面、市販のテキストや問題集は、
2〜3冊揃えても1万円しません。

合格の為なら支払えるコストですね。

さて、市販のテキスト・問題集の併用をおすすめしてきましたが、
具体的には、皆さんの学習の習熟度によって
以下のような使い方をおすすめします。

基礎から勉強したい方

基礎から勉強したい方は、
まず通勤講座を受講して要点を要領よく学びましょう。

その上で、市販テキスト・問題集を用いて、
自身の苦手分野や試験問題の傾向の理解に取り掛かりましょう。

ある程度の基礎は習得済の方

苦手科目に絞って、
通勤講座を受講し、市販テキスト・問題集で
理解の深堀を行いましょう。

他方、得意分野については、
通勤講座の利用は問題演習に限っても問題ないと思います。

通勤講座のまとめ

では、当方がお伝えできる
通勤講座を使った中小企業診断士講座のまとめに入ります。

通勤講座は、
コスト(=時間と費用)を抑えながら、
基本的な要点に絞った学習を、
効率的に行いたい方にとっては
非常に魅力的な選択肢です。

大手の資格学校の講座を受講する方が多いですが、
それと比べて、コストパフォーマンスは圧倒的に優位です。

一方、試験合格を確実なものとするための
知識習得を目的とした場合には、
その情報量と問題パターンの種類の観点から、
必ずしも十分なコンテンツ量とは言えないのも事実です。

結論としては、
通勤講座に軸足を置いた学習を行いつつ、
その他の補足的な学習方法を組み合わせることにより、
試験合格がより現実的なものとなるでしょう。

最後に

ここまで、通勤講座を、
中立的な立場からご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

特にこれから勉強を開始される方にとっては、
勉強の入り口として適切な学習ツールです。

無料体験もできますので、
興味をお持ちの方はぜひ一度試してみてください。

⇒通勤講座の中小企業診断士の無料体験はこちら

それでは、全3回に渡って、
私SEALが中小企業診断士の概要から合格メソッドなどお送りしました。

中小企業診断士を目指すすべての人にとって
少しでもお役に立てると幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

中小企業診断士のプロフェッショナルに訊いてみた

商社出身で中小企業診断士の資格所有者のSEALさんに寄稿頂いた記事
(全3回)です。


スーツ姿の男性の胸部姿。ネクタイを整える様子。

第一回:中小企業診断士試験の合格率と診断士が重宝される理由

英語のビジネス新聞を開いているビジネスマン

第二回:中小企業診断士が活躍するフィールドと試験突破のコツについて

スーツ姿の人がタブレットを胸元で差し出している

第三回(今読んでいる記事):通勤講座の中小企業診断士講座を有効活用するには?


中小企業診断士の取得を目指す方は全て読んでおいて損はないです
(*´∀`)

PC【ここまで読んだ方限定のお得情報】

【ここまで読んだ方限定のお得情報】


最後まで読んでいただきありがとうございます(*^^*)

記事の冒頭でお伝えしたとおり、ここまで読んでくれた方だけに特別な情報をシェアしますよ〜〜

この記事で紹介している"通勤講座"ですが、
今ものすごい勢いで受講生が増えています。

それを記念して2017年4月には、
すべての資格講座の価格が大幅に値下がりしました!

受講者が増えたので、
運営コストを下げてもクオリティは維持できたとの事です。

講座によっては、3万円近い値下げです

⇒通勤講座で受講できる講座と価格はこちらをクリック


更に、定期的なキャンペーンも開催しています
(*´∀`*)

通勤講座9月度キャンペーン内容

9月のキャンペーンは以下の5つです!

  • ・秋の夜長にスキルを磨こうキャンペーン
  • ・ロケットスタートキャンペーン
  • ・実力養成キャンペーン
  • ・ラストスパートキャンペーン
  • ・スキルアップ割引キャンペーン

※講座によって適用されるキャンペーンに違いがあります

ざっくり言うと通勤講座で学習して合格するとお祝い金が貰えるキャンペーンです。
講座によって最大20,000円のお祝い金がもらえます。

皆さん、夏休みはもう終わりました!2017年もあと4ヶ月切りました!
自己実現に向けて資格取得に向けてスタートです!

⇒通勤講座の無料講座の詳細はこちらをクリック


お得な情報は以上です(*´艸`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする